Pocket

この本は、引き寄せの法則について、大変よくまとめられた本であるが、1つの大きな特徴がある。

それは、この本を読んで、そこに示されているあなたが、簡単に行うことのできる9つの実験を行えば、引き寄せの法則によって、望むことを達成できることを心から実感できるところだ。

ほとんどの人は、頭ではわかっていても、心のどこかで、そんなことできるわけないと思っている、だから、引き寄せの法則は機能せず、あなたの求めるものは、あなたが思っているように出来ないことになるのだ。

ここでは、その内容を、本文目次に沿ってご紹介しよう。

 

はじめに

著者が、この本で伝えたいと思っていることは、人生を思い通りにする力を与えてくれる「エネルギー・フィールド」が、間違いなくあるということであり、それを心から理解すれば、あなたの人生は、今この時から、成功に向かうということだ。

どうしてそうならないかと言うとあなたの意識は5歳までの経験にハイジャックされているからだ。それによって知っているだけで実は本心では信じていない。脳科学の研究によると、私の私たちの思考の95パーセントは、すでにプログラムされた潜在意識に支配されていると言う。

でもこの本を読めば、潜在意識を新しく書き換えることができる。

 

 

第1章 あなたが見ている「世界」は「作られた世界」である

実際のところ私たちが当たり前だと思っている概念や判断はそのほとんどが歪んだ現実だ。人間は生まれるとすぐに世界を認識する1つのパターンを確立しそのパターンに合致しないものはすべて意識から排除するフィルターを装備する。つまり世界の全てを知覚しているのではなくごく限られた世界観に合致するものだけを知覚しているということだ

どの情報を取り入れるかを決めると脳は様々な神経細胞をつなげる作業を始める。神経繊維を結びつけ、神経経路を形成する。人間には平均して1000億個の神経細胞がある。その細胞の一つ一つに無数の突起がついていて、脳の中で様々な神経経路が形成できるようになっている。そして、脳の中にある神経のハイウエイ地図が人によって違う。ウィスコンシン州とロードアイランド州の地図が違うのと同じくらいあなたとジョニー・ディップの脳内地図は違うということだ。

そして悲しむべきことに脳内の神経経路が出来上がりいつも通る道が決まるともう他の道は通らなくなってしまう。

この思い込みの牢獄から、9つの実験を実行することで、抜け出すことができるのがこの本を読む最大のメリットだ。

この本を読むことで、あなたの考え方が、神経回路のレベルまで変わる。実際に私もこの実験をやってみたが、ある程度わかっていたつもりだったものが、はっきりと実感を持って体感できた。

 

 

第2章「思考」であなたの人生を変えるための9つの実験

実験1 宇宙のエネルギーの法則

 FPに対して、48時間以内で、その存在を示す証拠を見せて欲しいと要求し、その存在を確認する。

実験2 フォルクスワーゲンジェッタの法則

最初の24時間は、黄色い車に意識を集中する。そして、意識する前と後で車の数がどうなった確認する。次の24時間は、黄色い羽根で同様にする。

実験3 アインシュタインの法則

針金で作ったハンガーを一本に伸ばし、2:1ぐらいで垂直に折り曲げ短い方にストローを通しそれを持って胸の前に置く。嫌な経験を強く思い出すと、内側に回り、良いことだと外側に回ることで、自分もエネルギーだと気づく。

実験4 アブラカタブラの法則

アブラカタブラというのは、私は、自分の話す言葉で創造するという意味だそうだ。何か簡単な欲しいものを具体的にイメージして、48時間以内に手に入ることを確認する。

実験5 人生相談の法則

イエスかノーかで答えられるそう簡単には答えが出ない質問を、FEにして、48時間で答えを得る。

実験6 ハートブレイク・ホテルの法則

卵の空パックにインゲンマメの種を2つづつ植えて、毎日強く次のように念じる。右側の方の芽が早く伸びると、そして、そのようになったのを確認する。

実験7 魔法のダイエットの法則

次のことを実行する。1.自分の体をけなすのをやめる。もし可能なら一切のネガティブな言葉や思考を禁止する。2.何かを口に入れる前に必ず愛に溢れた言葉を送るようにする。食べ物に手をかざし祝福する。3.愛、喜び、平安な気持ちで食物を摂取する。そして、実験の開始日に体重を計りそして終了日をまだ体重を計る。

実験8 101匹わんちゃんの法則

1.メッセージを送る相手を決める。2.相手にどんな反応や行動を期待するかを決める。3.相手の姿を心の目ではっきりと見る。4.相手とのつながりを肌で感じ相手と一体になる。そして相手からの反応を確認する。

実験9 魚とパンの法則

今から4 8時間、身の回りの美と善を全て記録する。そして、その素晴らしさを実感する。

以上であるが、これは要約であるため、具体的なやり方について書ききれていない。これらの実験は、思考は現実になることを実感し、あなたの人生を大きく変えるものであるので、書籍を確認の上、実行されることが望ましい。

出典: こうして思考は現実化する パム・グラウト 著 桜田直美 訳 サンマーク出版

 

△ 思考は現実になる

▲ 潜在意識を変えて幸せになる方法

 

Pocket