うつ病 無料診断・無料カウンセリング実施中

引き寄せよう!お金・人・情報を手に入れる方法

引き寄せ
Pocket

引き寄せの法則

人生であなたに起きていることは、すべてあなたが引き寄せている。

あなたが思い、イメージすることが、あなたに引き寄せられてくる。それは、あなたが考えていることだ。何事であれ、あなたが考えていることが、あなたに引き寄せられてくる。

あなたの考えることは、すべて現実に存在し、それは力をもっている。

もし、あなたが、しっかりと心にイメージすることができれば、それを実際に手にすることができる。欲しいものをしっかりと心にイメージすることができれば、そして、ほとんどそればかりを考えていることができれば、あなたは、それを人生で実現することができる。

引き寄せるプロセスを知るために

あなたは実現の仕方については何も知らなくても、いずれ解るようになる。あなたがそのやり方も引き寄せるからだ。人生は起きているのではなく、あなたに対応しているのだ。人生のあらゆる課題は、あなたが招いたものであり、あなたが招いたものはすべてあなたが与えたものなのだ。

引き寄せの法則による魔法を使って生きている人とそうでない人との唯一の違いは、魔法の中で生活している人はそういう生活を習慣化できているという点だ。

彼らは、引き寄せの法則を使うことを習慣化し、行く先々で魔法をおこす。そして、それを1回限りではなく、何度でも使うことを覚えている。

マインドなくしては宇宙は存在し得ないことが、量子物理学によって発見されている。さらに、マインドが、実際に近くするすべてのものを形作っている。

最初に、よい気分を発することが必要だ。幸せな気分になり、次にその幸せを与え、そして、幸せの数々を受け取ってほしい。

何かを人生で欲しいと思ったら、最初に与えなければならない。

あなたが不満を感じていることなどを含めて、今あなたの周りで起きていることは全て、あなた自身が自分で引き寄せた結果だ。

そんなことは聞きたくないと思うかもしれない。

あなたはすぐにこの交通事故を引き寄せたのは私ではないとか、この手に負えないお客を引き寄せたのは私ではないとかこの債務を引き寄せたのは私ではないと言いたくなるだろう。

しかし、これらは確実にあなたが自分で自分に引き寄せたものなのだ。その様なことは、あなたにとっては最も受け入れがたいことかもしれない。

しかし、一旦それを受け入れることができれば、あなたの人生は見違えるばかりに変容する。

愛するものを引き寄せる

素晴らしい人生を送っている人々は、自分達が愛さないものよりも愛するものについて、いつも考えたり話したりしている。

あらゆる愛するものを想起することによって、よい感情を増幅しよう。愛するものを次々と数え続け、自分が驚くほどよい気分になるまでそれらを数え続けよう。

あなたが愛するすべてのものがあなたを求めている。金銭があなたを求めている。健康があなたを求めている。幸福があなたを求めている。

引き寄せるためには周波数を合わせる

私たち人間は、願を持ち続けなくてはなりない。願いを持ち続けることが私たちの幸せだからだ。

そして、それを頭の中で明確にすると、宇宙で最も偉大な法則を発動させることができる。

それが、『引き寄せの法則』です。あなたは自分が一番なりたいものになる。また、自分が一番考えているものを引き寄せる。

宇宙に存在するすべてのものは磁気があり、すべては磁気の周波数を持っている。

あなたの感情や思考にも周波数がある。あなたの感情があなたの周波数を決め、同じ波動の人々や出来事や状況を磁石のように引き寄せる。

『思考は現実化する』この最も強力な法則により、あなたの考えていることが現実になる。あなたの思考が現実のものになるのだ。

それを自分に言い聞かせてみる。そしてそれがあなたの意識や心に浸透するようにする。するとあなたの思いは現実になるのだ。

感じ方を変えることで、あなたの周波数を変えよう。あなたが新しい周波数を持つとまわりのすべてが変わる。

イメージする力がすべてだ。それは人生でこれから引き寄せる者の予告編なのだ。

引き寄せの法則を実践するということは、何をすると今それを実際に手にした気分になれるか、ということが解ることなのだ。

車が欲しければ、まずその車に試乗してみよう。

家が欲しければその家で使うものを買おう。そして、その家に実際に入ってみることだ。

今それを手にした気分に浸れることをして、さらに、その気持ちを覚えておこう。

その気分になれることは何でもしてみると、それが引き寄せを実現する。

周波数を合わせる方法

あなたの欲しいものを実際にあるものとして経験することは、あなたの欲しいものに周波数を合わせる方法ではあるが、確実に欲しいものを手に入れるためには、手に入れるためのプロセスや、手に入れるために協力してくれる人や情報をまず引き寄せる必要がある。

そのためには、そのプロセスや、人や、情報にあなたが欲しいものがどのようなものかを知らせ、これらを引き寄せる必要がある。

あなたが、欲しいものを手に入れるためには、結局、ここが一番大切なポイントになるのだ。多くの一般情報やネット情報では、簡単に欲しいものが得られるということを示したいために、ちょっとたいへんなこの部分をあまり言っていないが、ただ単に欲しいものが得られた状態を経験するということだけではなくて、ほんとうにそれを手に入れるためには、プロセス、人、情報に周波数を合わせ引き寄せることが一番大切なのだ。

宇宙意識(集合的無意識に)周波数を合わせる

心理学者ユング提唱する集合的無意識という言葉をご存じだろうか?

参考記事 集合的無意識の持つ無限大のパワーを活用する方法

あなたが、欲しいものを確実に手に入れるためには、この集合的無意識に周波数を合わせて、あなたが欲しいものがどのようなものかを伝えることで、集合的無意識に蓄積されたあなたが欲しいものを手に入れるプロセスや、関連する情報が、あなたの無意識に下りてきて、あなたはアイディアとしてそれを手に入れることになるのだ。

さらに、集合的無意識に周波数を合わせることで、あなたが欲しいものを手に入れるために、必要な人々無意識に、あなたが求めるものの情報が行き、相手があなたの波長に合うものを持っていれば、その相手は、あなたの前に協力してくれる人として、現れることになる。

周波数の合わせ方

集合的無意識に周波数を合わせるための、方法として、以下の2つをご紹介する。

集合的無意識とつながるということは、波動(周波数)をできるだけ同じにするということだ。基本的に脳波がゆったりしたものになればなるほど、集合的無意識につながるレベルの周波数といえる。

以下に周波数を簡単にまとめたが、集合的無意識の時は、アルファ波か、できればシータ波にしていく必要がある。

  • 30ヘルツ~   ガンマ波  : 強い不安を感じたりている時の脳波
  • 30~14ヘルツ べータ波  : ストレスを感じている時の脳波
  • 13~8ヘルツ  アルファ波 : 心身ともに落ち着いた状態の脳波
  • 7~4ヘルツ       シータ波  : 深いリラックス状態の脳波
  • ~3ヘルツ          デルタ波  : 熟睡状態の脳波

脳波をシータ波にする呼吸法

基本的には、1分間に、吸って吐いてを4回程度の腹式呼吸にすることで、脳波がシータ波に近いものになる。

詳しくは、こちらをご覧いただきたい。

参考記事 脳波をシータ波にする呼吸法

リラックスしてストレスをなくす自律訓練法

基本的に、腹式呼吸をしながら、手足、身体を順番にリラックスさせていく方法だ。

詳しくは、こちらをご覧いただきたい。

参考記事 リラックスしてストレスをなくす自律訓練法

まとめ

この宇宙は全てを包み込んでおり、何一つとして、排除することはない。

引き寄せの法則から除外されるものは何もない。

あなたの人生は、あなたが考えていることを映し出す鏡なのだ。

この地球上に住む生き物はすべからく、引き寄せの法則のもとにいる。

人間の素晴らしいところはそれを認識することができるという点だ。

人間は自由な意思で自分の思考を選ぶことができる。

私たちは意識的に思考して、自分の人生のすべてを創造する力を持っているのだ。

△ 思考は現実になる

▲ 潜在意識を変えて幸せになる方法

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です