Pocket

アファメーションで復縁する本当の方法とは、まず相手を直接変えるのではなく、自分が相手にとってより魅力的になることによって相手の気持ちを、あなたを好ましく思うように自然に変えてゆくことをアファメーションでしていくということだ。

相手の思いを直接変えてゆくというのは、できないと断言はしないが、黒魔術に近いあまりよくないことなので勉強しない方がいい。” 人は、他人は変えられないが、自分は変えられる ” ことだけは、しっかり理解していただくといい。

それでは、具合的なアファメーションの例文をご紹介する前に、アファメーションについて簡単にご説明する。

 

アファメーションとは

アファメーションとは

アファメーションとは、肯定的な言葉を投げかけることにより、自分の潜在意識を自分の望むように変えていくということだ。

 

潜在意識は、とても素直

潜在意識は、とても素直なので、「 私は、自信がある 」と言われると、自信が出てきて心身ともに元気になるし、「 私は、すべてうまくいっている 」と言われると、少し難しいことでもチャレンジしていこうという気になる。

この効果は、大変なもので、このようなアファメーションを毎日唱えることで、脳内ホルモンが実際に分泌され、脳幹を通して身体全体に指示が出て、疲れにくくなったり、元気が出たり、行動力が増したりする。

 

潜在意識は怖がり

ただし、潜在意識は、とても怖がりでもあるので、「私は、1年で年収1千万円になる」と言われると、そんなことできるわけないと気持ちが落ち込んでしまい、逆に、ストレスがたまったり、元気がなくなったりして、なにも行動できなくなってしまう。

 

潜在意識の素晴らしい力

とはいえ、潜在意識がもつ最高の力は、ユングの言うところの集合的無意識により、限りない知恵や、同じような意識を持つ多くの人々ともつながっているというところだ。

潜在意識は、「私は、自分の才能を生かす収入のいい仕事を見つける 」と言われると、集合的無意識のネットワークを最大限に生かし、才能を生かす仕事を見つけるきっかけを準備し、その仕事をするうえで最高の協力者が現われように働きかけてくれる。

ある朝起きると、アイディアが閃き、思わぬところから人だったり、情報だったりの協力がやってくる、そして、自分の才能を生かす収入のいい仕事を手に入れる方法や、新しい事業を思いつき、そして、それを、パワーアップした行動力で実行した結果、自分の才能に見合った素晴らしい収入を得ることができるのだ。

最初は、アファメーションで潜在意識に目的を言って聞かせるだけでいい、その際、目的を達成する方法はわからなくても、潜在意識は素晴らしい力で、達成する方法を見つけてくれる。

結局、アファメーションを正しく実行できれば、あなたの夢は、かなうことになるのだ。

それでは、これらの潜在意識の特徴を生かした効果的なアファメーションの仕方をご紹介しよう!

 

アファメーションの作り方とやり方

まず、唱えるにしても、聞き流すにしても、その文面をつくる必要がある。その際には、基本的に次の3点に気をつけて作成して欲しい。

  1. 願望ではなく過去形又は現在進行形で表現する
  2. 否定形は使わず、ポジティブに表現する
  3. 自分がすることを書く
  4. メンタルブロックを外す

詳しくは、以下の記事に書いてあるので、ご確認いただきたい。

参考記事:アファメーションで人生を変える方法

 

それでは、アファメーションでどうすれば復縁できるか考えてみよう

復縁の決め手は、冷静に相手の立場になって考えること

まず最初に、アファメーションで直接相手の心を変えることはできない。ただし、自分はどのようにも変わることが出来る。

あなたがもし、つきあっていた相手と元に戻りたいのであれば、まず相手の気持ちを考えてみよう。

相手が別れを望んだ時、多くは相手の気持ちはこの2ケースのどちらかだ。

  • 相手に別の好きな人が出来たケース
  • 相手があなたのどこかが嫌いになったケース

それぞれのケースであなたがどう変われば、復縁できるのかご説明しよう。

相手に好きな人ができたケース

相手が相手の現在の好きな人とあなたとどちらと付き合ったほうが幸せか第3者の目で客観的に考えてみよう。

ここで大切なのは、あくまでも好きな相手にとって、どちらが相手にとって幸せかを考えるかということだ。

もし相手があなたよりも現在の好きな人のほうが幸せだと思うのなら、ここは相手を思い身を引いたほうがいい。

ただし、もし相手が現在つき合っている人といるよりも、あなたといた方が幸せだと思うのなら、あなたはアファメーションでより相手のためになれる自分に変えてゆくことだ。

ここで、もう一度確認するが、本当に相手は、あなたといた方が幸せか深い洞察力を持って判断する必要がある。

もし客観的な洞察力に自信がない方は、この記事を参考に再度確認してみてほしい。

参考記事:洞察力を高めることで未来はこんなに明るくなる

なぜならば、もしあなたの勝手な思い込みであるなら相手にとっても、あなたにとっても何もいいことはないからだ。

ぜひ客観的に判断して、その結果、やはり相手はあなたといたほうが幸せだと確信があるのであれば、以下のアファメーション例文集を参考にしてご自分なりのアファメーションをつくり、繰り返し聞いていただくとあなたは、相手にとっても、それ以外の人にとってもとても魅力的な人になることができる。

 

相手があなたのことがただ嫌いになったケース

ケース2の場合は、自分の魅力を上げるアファメーションに加えて、相手が嫌っている部分を直すアファメーションを実行することだ。

 

復縁するために魅力的になるアファメーション例文集

それでは、アファメーションの例文をご紹介していこう! そのまま録音してもいいし、ご自分なりに修正してもいい、しっくりくるアファメーションをつくり、繰り返し聞いて潜在意識の中に明確なイメージを作り、ステキな恋愛をしてほしい。

明るさ

 

私は、いつも明るく元気です。

私は、いつも陽気でほがらかな人間です。

私は、人と目が合うと自然に笑顔がこぼれます。

私は、ご機嫌な生き方をしていて、すべてがご機嫌です。

 

思いやり

 

私は、相手の立場にたって考えます。

私は、相手が何をしたいのか見ています。

私は、相手が喜んでいるととてもうれしく感じます。

 

生き生きと

 

ありのままの自分

 

私は、この世でたった一人の存在で、かけがえのない存在です。

私は、本来の自分を受け入れ、自分を心から愛します。

私は、自分自身を愛し、自分に感謝し、自分を大切にしています。

 

自分を受け入れる

私は、自分が好きで、自分に満足しています。

私は、自分のことを愛しており、それを受け入れています。

今、私にやってきている素晴らしいことすべてを受け入れます。

 

価値のある自分

 

私には、豊かで幸せになれる価値があります。

私には、豊かな生活がふさわしいです。

私は、生きている実感を心から感じています。

 

価値ある存在

 

私には、多くの長所があり、とても価値がある存在です

私は、私の持つあらゆる長所、価値を知っています

私は、自信をもって凛として強く、たくましく生きています

 

復縁するために悪いところを直すアファメーション例文集

 

自分勝手にならない

 

私は、自分のことばかりでなく、相手のことも考えます

私は、相手が何がしたいか見ています。

私は、相手のしたいことも大切にします。

 

人を責めない

 

私は、嫌なことがあっても人のせいにしません

私は、嫌なことがあっても自分にもなんらかの原因があると知っています。

私は、相手に100%原因があったとしても、相手の立場にたって考えます。

私は、相手を許すことが出来るすばらしい人間です。

 

 

いかがだろうか?

ざっと読んでいただいて、それほど違和感なく、心が否定的にならないのであれば、このアファメーションを何度も繰り返し行うことですばらしい効果がある。

ただし、わりと多くの人が、読むだけで、または、復唱しようとすると、「 なるわけないだろう 」とか「 出来るわけないだろう 」とかいう心の抵抗が出てくる場合がある。

このような場合は、アファメーションは、まったく逆効果だ。というのは、このような状態だと、復唱するたびに、心の中で「 なるわけない 」とか「 出来るわけない 」と潜在意識に刷り込むことになり、どんどん出来なくなっていくことになる。

これをメンタルブロックと呼ぶが、もしこのようなメンタルブロックが出た場合は、すぐに、アファメーションを止めて、メンタルブロックに対応していただきたい。

 

下記に、メンタルブロックへの対応の仕方を書いておいたので、参考にしていただきたい。

 参考記事:メンタルブロックとは 】

 参考記事:メンタルブロックの外し方 】

 

 

△ アファメーションで人生を変える方法

▲ 潜在意識を変えて幸せになる方法

 

 

 

Pocket