Pocket

洞察力とは

洞察力の意味

洞察力を辞書で引けば、物事を深く鋭く観察する能力(参照:大辞林)、物事の性質や原因を見極めたり推察したりするスキルや能力のこと(実用日本語表現辞典)などと表現されているが、この能力は、他の通常の能力とは違い、潜在意識を活用することで、その能力が高められより有効になる。

潜在意識を活用した物事を洞察する力とは

洞察力は、上記のように、深く鋭く観察する能力であるが、具体的には、いくつかの能力が重なることで、対象をより深く洞察することができる。

  • 対象を全体的に観たうえで、その細かな事柄によく気付く力:観察力
  • ひとつの事柄に意識を継続的に向ける力:集中力
  • ひとつの事物に集中しながらもまわりに意識が払える力:注意力

すなわち、洞察力とは、対象に集中し注意を向けて、関係性、原因と結果、プロセスを見る力ということだ。

  • 対象とまわりの関係(どういう関係なのか)
  • 対象のもつ原因と結果(どうしてその状況なのか)
  • 対象物の過去のプロセス(今までどう変化して来たか)
  • 対象物の未来のプロセス(これからどう変化してゆくか)

例えば、目の前に小さな女の子がいた時、ふつうに見れば、3歳ぐらいの赤い服を着た女の子が立っているというように見える場合でも、

洞察力により女の子を見ると、数時間前に、子犬を探しに家を出て、数分前に池に落ちて怪我をしたが、家に帰れず困っている女の子などという詳しい状況が理解でき、警察に連絡して保護してもらおうということになる。ほとんどの人が、一目見ただけで女の子の詳しい状況を理解できないし、以上に気が付きもしない場合も多いが、洞察力を身につけた人は、現在の状況をみただけで、これだけのことがわかり、適切な行動がとれるのだ。

洞察力を高めることで変わること

この能力は、仕事においても、人間関係においても、健康においても、とても有効な能力であり、潜在意識を活用した洞察力を身につけることで、あなたの今後の生き方や、得られるものが大きく変わってくる。

洞察力を高めることでできること

洞察力を高めると、人間関係はこう変わる

最近不機嫌で、出来るだけ距離をとろうとする子供を見た時に以下のことがわかったらどうだろう?

  • 学校での彼の立場、友人との関係、親の何をうざいと思っているのか
  • 何が原因でそのようなことが起こっているのか、それに対してどのくらい苦しんでいるのか?
  • 子供が、その問題に対してどのように努力して来たか?その結果何が起きたのか?
  • ここで、責めることをやめて、寄り添えばどのように子供が立ち直ってゆくのか?また、他に自分に出来る事をすれば、どのように子供との関係が良くなるのか?

言うまでもないが、これだけのことが、子供を問い詰めることなしにある程度理解できれば、今自分が何をすればいいのか、そしてその結果どうなるのかははっきりと分かり、はっきりと分かるからそのように行動すると、その結果子どもとの関係性はとてもよくなり、子どもの未来もずいぶん明るくなるはずだ。

当然、同様のことが、恋人や、妻や夫、親との関係や、職場の上司との関係いえるし、洞察力を高めることで、ずいぶん改善されることも多いだろうことは容易に想像できる。

洞察力を高めると、仕事ができるようになる

仕事で人に初めて会った時に、相手の人の以下のことがわかったらどうだろう?

  • その人と、一緒に来た人の職場での関係性、信頼関係、
  • 訪問理由は言っているとおりか、本音では何を求めているのか?
  • 相手や、相手の会社か実際のところ協力先にどのように対応して来たのか?
  • 相手や、相手の会社の将来性はどうか、またどのような事業を中心に行っていくのだろうか?

これらのことを、簡単な質問の答えや、相手の言葉の端々から推論出来たろどうだろう?今後の仕事が、ずいぶんリスクなく円滑に進むのではないだろうか?

 

また、あなたが、もっと経済的に豊かになるために、起業したり、副業を始めたり、会社で新しいプロジェクトを成功させようとした時に、対象の事業に対して、以下のことがわかったらどうだろう?

  • 対象事業の自社商品、競合商品と、顧客の潜在ニーズ、顕在ニーズとの関係性はどうか?売れているのか、売れていないのか?
  • 売れている又は、売れていない原因は何なのか、その原因は、どのように解決できるのか?
  • 競合商品の今までの販売状況と事業採算性がどのようなものか?
  • 将来的な顧客ニーズ、経済環境の変化を見たうえで、他社商品との競合と、自社商品の採算性はどうなるのか?

当然のことながら、これらのことが、簡単な調査によるあなたの洞察力でわかるのなら、間違いなくあなたは、起業しても、副業を始めても、会社で新しいプロジェクトを担当しても成功するはずだ。

 

洞察力を高めると、健康になる

洞察力を高めることで、健康になると言われても、ピンとこない方も多いのではないだろうか?

健康になるために、一番大切なのは、自分の体の状況を正確に知ることだ。当然、医者に診てもらうことが一番ではあるが、医者に診てもらっても、ご自分の症状を適切に伝えることができないと、誤った判断をされることも比較的多い。本来のものと違った処方をされて、あまり効かない薬を飲み続けたことがないだろうか? ひどい時には、症状の原因がよく分からないと言われることもある。

さらに、このような批判は、ほとんどの医療関係者には当てはまらないと思うが、一部の医者は、こちらが大丈夫かと思う程、多くの薬を処方して、すぐにお金のかかる治療法を薦めてくる。

健康になるために、まず大事なことは、自分の体の症状を、しっかりとした洞察力をもって自分で理解したうえで、医者に相談し、ストレスや、メタボに対する対処、食べ物の選定、調理など自分でできる予防的なことは自分で行う事が大切だ。

特に、ストレスや、うつ症状など、精神に関わる健康に関しては、洞察力を高めることは効果が高い。

  • 観察力により、体の細かな部分の症状やその変化に気が付くこと
  • これは、日ごろから、時間を見つけて、ひとつひとつの体の部分に意識を集中する習慣をつけることで得られる
  • また、注意力により、一つ一つの体の部分が他のどの部分と関連しているかを見ることで得られる。

【 参考記事:ヴィッパサナー瞑想

【 参考記事:アーナパナサティ瞑想

これらの洞察力を使い、あなたの体の状態を、体に聞く習慣をつけていると、体の異常に気が付いたり、どうすれば、より体が気持ちよく快適に感じることができるのか知ることができるようになる。

 

洞察力を高める方法

次回は、洞察力を高める方法についてご説明する。

 

この記事の関連記事

5感を超える超感覚を鍛える方法 5WAVE理論

 

△ 潜在意識を変える方法

▲ 潜在意識を変えて幸せになる方法

Pocket