うつ病 無料診断・無料カウンセリング実施中

ダイエットモチベを維持する脳科学的方法

Pocket

ダイエットの基本! 毎日体重を図る

数あるダイエット手法の中でも、もっともよく知られ、多くの人をダイエットの成功に導いている手法が、計るだけダイエットと言われる方法である。

これは、朝、夕、体重を計り、記録しておくことで、体重増減の理由がわかるようになり、過食や運動不足などの体重増加の原因となる行動をしなくなることで、体重が少しずつ減ってゆくというものである。

特に、体重が少しずつ減少してゆく際に、達成感とともに脳内に発生するβエンドルフィンなどのホルモンが、快感をもたらし、そのため、さらに痩せるために良い行動をするようになり、その結果として、ダイエットに成功する。

こまめに体重計に乗ることで、ダイエットに成功することができるようになるのだ。

ただし、体重が減っているうちはいいが、停滞期が来ると一気にモチベーションがさがる。

ここで、頑張れるか、あきらめるかが、ダイエットに成功するか、しないかのポイントになる。

 

停滞期のモチベーションを維持し続ける方法

基本的には、ダイエットをした時に、最初のうちはある程度体重は、落ちるが、ある程度減ってきたあとは、あまり減らなくなる。

健康的に痩せるには、少なくとも、2か月程度頑張らないといけない。

停滞期に、モチベーションを下げずに、逆にモチベーションを最大限にあげていくことができる脳科学による効果的な方法が発見されたので、ご紹介したい。

 

モチベーションを上げて、

自然に食べる量を減らし、

自然に体を動かしてみたくなってしまう気分にする、

そのダイエットのモチベーションを上げる方法が、エンジェマ ダイエットだ!!

 

【 参考資料:心理オーディオドラマ エンジェマとは 】

 

エンジェマダイエットとは、

ダイエットのモチベーションを上げて、

なんとなく食べる量が減り、

自然に体を動かしてみたくなってしまう気分にさせてくれる

スマホで聞ける心理オーディオドラマのことだ。

 

これを、聞くだけで、

イメージトレーニングになり

イメージの中で、実際に痩せたんだという達成感を得ることができる

何度かこのドラマを聞いて、達成感を何度も感じていると、

いつのまにか、そうしなきゃいられなくなる自分に気づくことになる

そう、ドラマを繰り返し聴くことで、自分に、自己暗示をかけてしまう

自己暗示をかけてしまえば、本当に自然に、寝る前3時間前なんて、絶対太る時間に何か食べようなんて思わなくなる。

だから、絶対に痩せるのだ!

詳しくは、以下の記事を参考にしてほしい。

 

【 参考記事:ダイエットのモチベーションはドラマを聞いて上げる!

 

 

▲ 潜在意識を変えて幸せになる方法

 

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です