Pocket

メディテーション(瞑想)のポイントは宇宙意識とのチューニング!

潜在意識を変えてしあわせになるためには、

アファメーションで心に言い聞かせ、

ヒーリングで、過去を癒すにも、

クリエーションで、しあわせをになる考え方を得るにも、

心の領域に深く入ってゆく必要がある。

チューニングとは、

メディテーションのことであり、

まず、深いリラックスの状態に導き、

呼吸と感謝の言葉により、

心のバイブレーションを精緻にして、

心に深く入ってゆきやすい状況に、心を整えてゆくこと。

 

そして、ラジオの電波にチューニングすると、音が聞こえるように、

宇宙のすべての知恵を持つ集合的無意識に、波長を合わせ、情報を受けられるようにすることをいう。

 

日々のメディテーションの中で、宇宙意識とのチューニングを行うことにより、大自然の波長により近づくことができ、人間本来の能力が高まり、それにより、マインドをインスパイアする効果が高まる。

各マインドインスパイアのほとんどのチューニングパートは、主に以下の3つのパートで構成される。

 

感謝の言葉

言葉の持つエネルギーは、あなたが想像されているものよりもはるかに影響力のあるものだ。

 

その中でも、感謝の言葉は、人の心を安らかにし、まわりの人々も含めて、深い調和をもたらす。

朝、夜の一定の時間に、自然や、まわりの人々や、環境や、自分自身にも、感謝の言葉をかけることは、想像を超える効果をあなたの心に、あなたのまわりの人間関係に大きな影響を与える。

言葉は、強いエネルギーを持っているが、プラスエネルギーの言葉の中でも、特に、感謝の言葉は、清浄への強いエネルギーを持っている。

このパートにおいては、いろいろな感謝の言葉を用意している。

ご自分の心に一番フィットする感謝の言葉を活用し、心を清浄にしていただきたい。

 

参考記事:感謝の言葉でにより未来を変えるアファメーション

 

呼吸法

呼吸法は、チューニングパートの中でも、特に重要な要素だ。

世の中には、非常に多くの呼吸法があるが、呼吸法によっては、熟練者の指導なしに行うことは、精神に影響のある場合があるので、ここでは、腹式呼吸を中心とした安全な呼吸法を使用している。

ただし、意識水準の上昇により、より深い状態に導く、仏教において止観とされるサマタ瞑想や、観行とされるヴィパッサナー瞑想、さらにスピリチュアルによる瞑想法等、意識水準の上昇に応じた瞑想法も練度に応じ提供してゆく。

 

参考記事:脳波をシータ波にする呼吸法

 

リラックス

ここで紹介するどの手法を行う場合においても、体と心が、リラックスして行うことは基本となる。

心の深い部分に入ってゆくためにも、心を元気にするためにも、大切なパートになる。

体の各パートに意識を持って行くもの、重さを感じるものなどいろいろな手法があるので、ご自分に合った手法をお使いいただきたい。

心の深いところに入り、イメージ力、未来への創造力、過去の書換え力を増幅してゆくためには、このチューニングパートにおいて、あなたの脳波をアルファ波、そして、シータ波の状態にする必要がある。

そのために、呼吸法に加えて、意識的に体をリラックスさせてゆく。

このリラックスパートでは、体の各部分に意識を向け、リラックスしてゆく方法をとっている。

 

参考記事:リラックスしてストレスをなくす自律訓練法 】

 

 

チューニングの効果

チューニングにより、一般に言われるメディテーション(瞑想)を行うことになる。

チューニングを行うことで、脳を活性化し、あらゆることに対する実現力の高い自分自身をつくり出すことができる。

まず、冷静に自分を観察することができるようになる。

ストレスの原因となっていた、自分自身に対する過度な期待や ネガティブな気持ちをリセットし、本来の自分を取り戻すことができるのだ。

 

そして、ブレない自分を作ることができる。

等身大の自分を知ることで、自分にできること、自分がやるべき大事なことを冷静に把握できるようになり、どんな状況でもブレなくなる。

 

メディテーションの基本は、チューニングであり、この部分をマスターするだけでも、生きる上で大きな効果をもたらす。

 

基本となるトレーニングは、集中力、観察力を高め、感情と、思考をコントロールするチューニング手法だ。

これは、心拍数を下げ、心拍変動を上げることを目的として、呼吸数を1分間に8回から、4回にステップアップしてゆく方法だ。

心拍変動とは、心臓の鼓動と鼓動のインターバルが、一定ではなく、大きくなったり、小さくなったり、ゆらぎといわれる変動がある状態を指標化したものだ。

すなわち、呼吸法に慣れ親しんでゆくことで、体の中心である心臓の鼓動を、自然の波長であるゆらぎの状態にすること、自然の波動と一体にすることが、心のバイブレーションを精緻にしてゆくことになる。

この手法をマスターすることにより、感情の制御能力が格段にアップし、集中力、イメージ力が、飛躍的に向上し、その結果、各種クリエーション、ヒーリング効果が高まってゆくのだ。

 

△ 潜在意識を変える方法

▲ 潜在意識を変えて幸せになる方法

Pocket