Pocket

ストレスを解消するための5つのマインドセット

ストレスを感じたら仕事帰りに全部忘れて居酒屋で友人と飲んで憂さ晴らしをするとか、女性だったらおいしいスイーツをお腹いっぱい食べるなんてこともいいかもしれない。

ただ、その時はいいかもしれないが、ストレスの原因となる問題や、ストレスからくる体の不調は、それでは解決していない。

もしあなたが仕事や家庭の人間関係や体調不良等のストレスで悩んでいるのなら、まず必要なマインドセットの書き換えは次の2つだ。 【関連記事:マインドセットとは 】

ストレスを解消するマインドセット1

ストレスは、大きく分けて体で感じるストレス、例えば、騒音や、寒さ、病気などが原因である場合と、心のストレス、例えば、人間関係、将来の不安、仕事のノルマなどが原因の場合がある。

ただし、同じ原因であっても、その人の人生により形成されたマインドセットによって、ストレスになる人とならない人がいる。 ストレスを一番感じない人が持っているマインドセットが、”心の反応は自分で決められる”というマインドセットだ。

例えば、厳しい上司がいる場合、多くの場合ストレスになるが、上司がいくら厳しくしようと、自分の受け止め方が、このくらい厳しい方が、自分が成長できると考えれば、厳しい上司というストレスも、あなたのストレスの原因とはならず、むしろあなたのやる気を引き出す。 その逆の場合は、厳しい上司を恨むか、その上司の下の自分の立場を呪うこととなり、上司は強いストレスの原因になる。

上司は、変えられなくても、自分の心の反応は自分で決められることを心で理解することがストレスを感じなくなるポイントなのだ。 普通の人は、なかなかそうは思えず、上司がバカだから私は、つらい思いをしているとか、原因をまわりのだれかのせいにしたり、環境のせいにしたりするのだ。

だから、飲酒や、甘いものなど、刹那的な喜びでごまかすことになる。

じゃあ、どうすれば、そんな立派なマインドセットを身につけられるかと思うだろうが、それは、後述する。

ストレスを解消するマインドセット2

人はストレスを感じると、ストレスの原因に対抗するための2つのホルモンを出す。

その1つは、ノルアドレナリンで、交感神経を刺激して、心身ともにいつでもストレスと戦える準備を整える。

もう1つは、コルチゾールで、戦うために必要なエネルギーを蓄え、ストレスによる脳の機能低下や血糖値の低下などを防ぎ、免疫力も高めてくれる。

ストレスを感じると、あなたの体は、無意識のうちに、これだけの準備をしてくれているのだ。

ふつうは、ストレスを感じると、体の負担になるとほとんどの人が思っているが、実際は、あなたの体は、無意識に、ストレスを乗り越えられるよう準備をしているのだ。

この事実を知り、その ” ストレスを生かす ”というマインドセットを行うことにより、まず、ストレスに対して、前向きになり、さらに、あなたは、あなたの体本来の力を、あなたの生活行動に生かすことができるのだ。 

ここまで、ストレスを解消する方法をふたつご説明したが、強いストレスを長い時間感じ続けていらっしゃる方は、もう心身ともに疲れ果て、そんなポジティブな考え方ができないとお思いの方もおられるだろう。

確かに、それは、科学的に言っても事実なのだ。どういうことか、少し詳細にご説明しよう。少し難しい話になるが、しばらくご辛抱いただきたい。

私たちの体は、本来、ストレスに耐えられるように作られている。具体的にご説明すると、ストレスを感じると、まず脳の視床下部から下垂体に向かってCRFというホルモンが放出される。

次に、CRFを受け取った下垂体は、腎臓の上にある副腎に向かってACTH(副腎皮質刺激ホルモン)というホルモンを出す。

そして、ACTHを受け取った副腎は、アドレナリンとコルチゾール(糖質コルチコイド)というホルモンを出す。

アドレナリンはノルアドレナリンを作り、交感神経を刺激して、心身ともにいつでもストレスと戦える準備を整える。

また、コルチゾールは戦うために必要なエネルギーを蓄える。それだけでなく、コルチゾールはストレスによる脳の機能低下や血糖値の低下などを防ぎ、免疫力も高めてくれる。

これが、先ほどマインドセット2の時にご説明した私たちの体に備わっているストレス防御システムだ。 これだけのシステムが備わっていれば、多少のストレスなら乗り越えられる。

実際、私たちは、このシステムのおかげで健康を維持しているのだ。 ところが問題なのは、長期にわたり複雑で多様なストレスを受け続けた時なのだ。

そうなると、体を守らなければと防御システムが過剰に反応する。CRFがどんどん必要以上に分泌され、ノルアドレナリンもコルチゾールも大量に長期間、分泌されるようになる。

これらのホルモンが過剰になると、落ち着きがなくなり、切れたり攻撃的な言動をしやすくなる。さらに、血圧や血糖値を高めたり、免疫力を低下させたり、自律神経のバランスを崩したりする。

そう、これが、あなたが、ストレスが続き疲れ果てている原因なのだ。   もうこの状態では、仕事どころか、何もできない。家に帰ると疲れ果てて寝るだけの状態だ。

そんな時は、まず、この疲れの原因である。大量に分泌され続けているCRFや、ノルアドレナリン、コルチゾールの分泌を抑え、体を以前の状態に戻していく必要がある。

そのためのマインドセットが次の3つだ。

ストレスを解消するマインドセット3

ストレスがあらゆる病気の原因や引き金になると言われるのは、体の防御システムが正常に機能しなくなるからなのだ。

この体の異常事態を救うのがオキシトシンという脳内ホルモン、このオキシトシンを分泌するためのマインドセットをご紹介する。

まず、オキシトシンのストレスに対する効果からお話しする。 オキシトシンが分泌されると、脳の大脳辺縁系にある視床下部に働きかけてCRFの過剰分泌を抑える。

動物実験によると、オキシトシンを投与するとCRFの産生が減少することがわかっている。 さらに、オキシトシンには、様々な効果がある。

  • ストレスから解放される(ストレスホルモンの過剰分泌を抑えストレスに強い体を作る)
  • 胃腸が丈夫になる(ストレスホルモンの胃腸への働きかけを抑えて、胃腸の活動を改善する)
  • 自律神経を整える(副交感神経の働きを高めて、自律神経のバランスを調整する)
  • 血圧を下げる(血管内で一酸化窒素を合成して、血管を広げる)
  • 心臓疾患を防ぐ(ストレスに対する過剰な反応を抑えて、心筋梗塞、脳梗塞、狭心症などの発症リスクを低くする)
  • 動脈硬化を防ぐ(血流をよくして、動脈硬化の原因となる血栓ができにくくなる)
  • 免疫力がアップする(自律神経のバランスを整えることで、自己治癒力が高まる)
  • 糖尿病を防ぐ(インスリンが機能する体内環境を作って、血糖値を下げる)
  • 脳の疲れをすっきり解消する(メラトニンの材料となるセロトニンの分泌を促して、いい睡眠で脳の疲れをとる)
  • 体の痛みがなくなる(脳内麻薬であるエンドルフィンの分泌を促して、痛みをやわらげる)
  • 便秘が解消する(交感神経と副交感神経のバランスをとることで、便通がよくなる)

出典:自律神経を整えてストレスをなくす オキシトシン健康法 高橋徳

このように、オキシトシンを分泌することで、ストレスにより生じる様々な体の問題を解決することができるのだ。

それでは、どうしたらオキシトシンは分泌されるのか?

ポイントは2つある。

1つは、五感に心地良い刺激を与えることだ。おいしいものを食べる、良い香りをかぐ、好きな音楽を聴く、美しい風景を見るなど、自分の五感を喜ばすことで、オキシトシンは自然に分泌されるのである。

あなたのマインドに、” 五感を喜ばす ”をセットし、日々の日常の中で、五感を喜ばすことを続けていると、オキシトシンが分泌され、上記のような効果が得られ、ストレスが解消されてゆくのだ。

ストレスを解消するマインドセット4

さらに、体への心地良い刺激がオキシトシンを分泌する。

パートナーとのスキンシップ、ハグ、キス、セックスなどで、より多くのオキシトシンが分泌することがわかっている。

そこで、オキシトシンを分泌させるマインドセット2番目が、” 絆を作る ”だ。 オキシトシンは、パートナーはもちろん、家族や、友人、同僚などとの、気兼ねしなくていい人たちとの楽しい付き合いの中で、多く分泌されていく。

生活の中で、” 絆をつくる ”ことの重要性をしっかりと認識し、日々気を付けることで、まわりの人々の関係性は築かれてゆき、オキシトシンができやすい生活環境が作られてゆく。

大事なのは、目先の利害や、煩雑な仕事や作業に惑わされず、まわりの人との絆をしっかりと作ってゆくことが重要なのだ。

そのために、あなたのマインドに、” 絆を作る ”をセットすることが大変高い効果を持つ。

ストレスを解消するマインドセット5

先ほど、ストレス防御システムについてご説明したが、この防御システムによって、我々は、多少のストレスなら乗り越えられる。

ところが問題なのは、長期にわたり複雑で多様なストレスを受け続けた時なのだ。

そうなると、体を守らなければと防御システムが過剰に反応する。

CRFがどんどん必要以上に分泌され、ノルアドレナリンもコルチゾールも大量に長期間、分泌されるようになる。

これらのホルモンが過剰になると、落ち着きがなくなり、切れたり攻撃的な言動をしやすくなる。

さらに、血圧や血糖値を高めたり、免疫力を低下させたり、自律神経のバランスを崩したりする。

体の各所のバランスが崩れ、それが心にまで影響を与え、ストレスにより、疲れ果てる状況が起こる。

このような心身の状態に、大変効果の高いホルモンがオキシトシンと、セロトニンなのだ。マインドセット5は、セロトニンの分泌を促し、心身の状態を下記に示すような良い状態にコントロールする。

セロトニンは、心や体の活動を司る神経細胞にそれぞれ指示を出し、私たちの心と体の活動レベルそのものをコントロールしている。具体的には、セロトニンには大きく5つの働きがある。

  • 大脳皮質を覚醒させ、意識をはっきりさせる(大脳皮質の覚醒レベルを調整し意識をコントロールしている)
  • 自律神経をコントロール(交感神経を適度に刺激し、目覚めてからの活動がスムーズに出来るようコントロール)
  • 筋肉や働きかけ、良い姿勢を維持する(姿勢を維持するための首や背骨まわりを支える筋肉、下肢の筋肉などに、適度な緊張感を与える)
  • 痛みに対する感覚を軽くする(セロトニンは、痛みに対する神経の伝達を抑制する)
  • 心のコントロールをし、平常心を保つ(感情の振れ幅をコントロールし夜寝るためのメラトニンを作る)

出典:脳ストレスに強くなる! セロトニン睡眠法 有田秀穂

このような疲れ果てた心身に高いコントロール効果を出すことができるセロトニンは、太陽の光を浴びて、リズム運動をすることで分泌することができるのだ。

マインドセット” 太陽を浴び、リズム運動をする ”を、深く意識に刻み込み、常に意識してそのように行動すれば、通常よりセロトニンの分泌が多くなり、ストレスに疲れた体を癒してゆくことができるのだ。

以上、ストレスを解消するためのマインドセットを5つご説明してきた。

ただし、読者の方も感じていらっしゃると思うが、自分の意識に、今まで思っていなかったマインドセットを、日々意識しながら、生活していくのは容易ではない。 たとえそれがストレス解消するのに高い効果を持つことがわかっていてもだ。

そこで、当研究所では、次の手法をお薦めしている。

マインドインスパイア:クリエーションメソッド:エンジェルマスター法

このシステムの詳細はこちらをご覧いただきたい。

【関連記事:マインドインスパイア エンジェルマスター法】  

それでは、ストレスを解消するためのマインドセットを作る方法、【マインドインスパイア:エンジェルマスター法:ストレスを解消する】をご説明してゆこう!

 

ストレスを解消する!!

新たなマインドセットをつくるマインドインスパイア

マインドインスパイア エンジェルマスター法の特徴はこうだ!!!

  1. 瞬間的なリマインド=どんな時もすぐ思い浮かぶ
  2. ビジュアライズ効果=効果がはっきりとわかる
  3. メンタルブロックの除去=すぐ無理と思わないように
  4. 報酬系ホルモンで習慣化=気持ちがいいから習慣になる

 1.瞬間的なリマインド=どんな時もすぐ思い浮かぶ

ストレスを解消するためのマインドセットを、5つご説明したが、もしなるほど確かに効果がありそうだやってみようと思ったとしても、多くの人は、そう思っただけでなかなか実行しない。

なぜなら、いったんそうは思っても、日常生活を忙しく過ごしていると、なかなかマインドセットが意識に上がってこない、上がって来ないから当然実行しないことになる。

それでは、どうすればいいか? マインドインスパイア:エンジェルマスター法では、イメージングを繰り返すうちに、ストレスを感じた時に、瞬時に5つのマインドセットがモディファイされたエンジェルとしてあなたの視界の周辺に現れる。

今、話題になっているAR(拡張現実)のようにだ。ARとは、現実世界に映像を合成するポケモンGOのようなもののことを言うが、マインドインスパイア:エンジェルマスター法では、あなたの暮らす現実の世界の視界の中に、マインドセットを表現するエンジェルが、あたかもARのように、あなたがマインドセットを必要とする時に、下記の図のように現れる。 エンジェルマスターサークルそうして、それぞれのエンジェルが、それぞれ担当するマインドセットの行動、効果、報酬をビジュアルに表現する。そのビジュアルイメージをあなたはミラーリング効果により、マインドセットの内容を自然に実行するようになるのだ。  

2.ビジュアライズ効果=行動・効果・報酬がはっきりわかる

エンジェルマスター法では、それぞれのマインドセットにおいて、3つのイメージングをする。

それぞれのビジュアルイメージのシーンがあり、イメージングナビゲーションを聴きながら、イメージすることで、そのマインドセットの行動、効果、報酬が、あなたの意識に入ってゆくのだ。

エンジェルマスター効果このイメージングを繰り返すことで、あなたの意識に、5つのマインドセットが、エンジェルの姿でAR(拡張現実)のように、あなたの視界の外周に現れるようになる。

例えば、強いストレスを感じて疲れ果てていると、マインドセット3とか4のエンジェルが、あなたの視界にARのように現れ、どう行動すれば、どのような効果があり、その効果を得ることで、どれだけ気持ちよくなるのかを、ビジュアルにわかりやすく示してくれるのだ。

あなたは、そのビジュアルイメージを見ることで、ミラーニューロンにより、自然にエンジェルと同様の行動を、無意識にするようになり、あなたのストレスは解消する。  

3.メンタルブロックの除去=すぐ無理と思わない

  通常、我々が、自分の意識を変えてゆこうとする場合、大きな弊害になるのが、メンタルブロックと言われる現象だ。

動物や物をモディファイしたエンジェルを使うことにより、本人の潜在意識が、無意識にブロックしている感情を揺さぶる出来事を、他者に起こった出来事を客観的に見るように自分の意識に入ってゆく。

自分のこととしては、顕在意識が邪魔して、心穏やかにイメージできないことでも、他人がやっているという事であれば、普通にイメージできることは多々ある。

例えば、汝の敵を愛せよなんて、ありえない言葉を、自分でイメージすると、なんで、そんなやつのこと愛さなきゃいけないんだ、出来るわけないだろということになる。

だが、他人、ましてや、動物をモディファイしたアニメのようなエンジェルが、何をしようと、それほど、顕在意識は否定してこない、そんなものかなと思ってイメージできる。

そして、イメージングにおいて、新たなマインドセットが、自分の心によい効果をもたらすことがはっきりしたシーン3において、ミラーリングにより、マインドセットは、自分のこととなり、その効果を自分のこととして受け止めるようになるのである。

マインドセットのように行うと高い効果が出ると、わかったところで、ミラーリングにより、自分のこととしてイメージするのである。

このように、自分の顕在意識のメンタルブロックから、イメージングを邪魔しないようにするのである。 シーン1と2においては、純粋にマインドセットが心に与える効果を理解し、シーン3において、初めて、自分の心にマインドセットが、効果の高いものとして入ってゆくのだ。

ただし、ほとんどの体験者が、シーン1と2においても、最初は、モディファイされたエンジェルにより、自分のことではないと客観視はしてはいるが、その出来事に大きく心を揺さぶられる。逆に言えば、揺さぶられれば揺さぶられるほど、その潜在意識に与える効果は、強いものと言える。

【関連記事:ミラーニューロンを使い、イメージトレーニングの効果を高める方法 】  

4.報酬系ホルモンで習慣化=気持ちがいいから習慣になる

マインドインスパイア エンジェルマスター法では、エンジェルによるイメージングにより、マインドセットを心理的抵抗なく自然に実行できるようになってゆく。

イメージングを重ねることで、マインドセットが、習慣化してゆき、意識に完全に定着することになるのだが、そのポイントは、シーン3の報酬だ。

エンジェルマスター法では、それぞれのマインドセットを意識に定着化させ、習慣にするために、マインドセットそれぞれのシーン3に、報酬系ホルモンの分泌を促すイメージングを行うようにしている。

最新の神経科学の見解では、マウスの実験により、習慣は、報酬系ホルモンドーパミンが、大脳辺縁系の線条体と前頭前野とのやりとりの中で形成されるということがわかっている。 脳内での習慣の形成の図

【関連記事:習慣は、脳内回路でどのように作られるか    】

実験は、マウスで行われているが、マウスとの多いな違いである大脳の新皮質は人間独自のものであり、脳の旧皮質である大脳辺縁系は、マウスなど他の哺乳類のものと人間のものは、大きな違いはない。

したがって、この実験結果は、人間においてもほぼ同様のものと考えられている。

簡単に言えば、何かをしてうまくいって、やった〜と喜ぶと、ドーパミンがでて気持ちよくなり、それが何回か続くと、習慣になるということだ。

ストレスを解消するための5つのマインドセットにおいても、それぞれのシーン3において、ドーパミン・セロトニン・オキシトシンなどの報酬系ホルモンが分泌されるイメージングになっているため、これらのマインドセットが習慣化するのだ。

このようにマインドインスパイア エンジェルマスター法を使用することにより、上記の5つのマインドセットは、あなたの意識にしっかりと入り込み、必要な時に、エンジェルマスターサークルから、それぞれの行動を促すエンジェルが現れ、あなたのストレスを解消する行動をとるように導くのである。  

マインドインスパイア エンジェルマスター法はこう使う!!!

1.イメージングナビゲーション=流れる音声を聞きながらイメージングするだけ!

マインドインスパイア エンジェルマスター法の使い方は、とても簡単だ。

スマホにエンジェルマスター法の音声ファイル(MP3)をダウンロードして、その音声に合わせ、何度かイメージングをすることで、あなたの視界の外側には、仮想の枠(エンジェルマスターサークル)ができてその中に、エンジェル達が、VRのように配置され、必要な時にでてきてあなたに行動・効果を示し、報酬系ホルモン分泌を促すことにより、エンジェルが担当するマインドセットが習慣化するのである。

このためにあなたがすることは、スマホの音声を何度か聞きながらイメージすることだけだ。それにより、ストレスを解消するために必要な行動を、エンジェルの導きにより、無意識にとれるようになる。

2.スマホで簡単に=いつでもどこでも繰り返し聞けるから習慣化する!

マインドインスパイアの音声ファイルは、あえてCD化はせず、スマホなどモバイル端末で、いつでもどこでも聞けるように製品化した。

お勧めは、朝起きた後か、夜の寝る前だが、通勤電車のなかでも、休憩時間でも、いつでも、どこでも、あなたが、この音声を聞きながら、イメージできるところであれば、音声を聞きながらイメージを広げることで、アニメのような世界がイメージの中に広がり、アニメキャラクターのようなエンジェルが、マインドセットの行動の仕方をビジュアルに示してくれ、その効果をはっきりと知ることで、ミラーリングにより、あなた自身のことのように報酬系ホルモンにより達成感を得ることができる。

ただし、マウスの実験でも実証されているように、エンジェルによる行動・効果・報酬のイメージングは、繰り返し行うことにより、脳内で神経細胞ニューロンの回路が出来上がってゆく、この回路が出来上がることにより、習慣化するため、スマホなどのモバイル端末で、いつでもどこでも、イメージングをしていただき、ある程度の回数繰り返すことで、完全に習慣化することになる。 あなたがストレスを感じた時には、ストレスを解消する5人のエンジェルが、AR(拡張現実)のように、あなたの視界の外周に現れるのだ。そして、ストレスを解消するために、いま必要とされる行動をするようにあなたに導く。

あなたは、イメージで、何度も繰り返し成功体験をしているので、ごく自然に、エンジェルにより示される新たなマインドセットを実行するようになるのだ。 だから、ストレスは、解消してゆくことになる。

 

▲ 潜在意識を変えて幸せになる方法

 

 

Pocket