うつ病 無料診断・無料カウンセリング実施中

アファメーションの効果的なやり方

Pocket

1.アファメーションとは

アファメーションとは、潜在意識を変えるための一番シンプルな方法です。

自分がこうなりたいとか、自分を取り巻く環境がこうなって欲しいとかいうものを、出来得るだけ肯定的な言葉にまとめ、それを毎日繰り返し、唱えることで、潜在意識に、その願いはもう現実であると刷り込んでしまいます。

そうすると、潜在意識は、あなたの行動を、その願いが現実となるような行動に導いてゆくのです。だから、願いは現実になるのです。

2.アファメーションで、願いを現実にするために大切なこと

  • 否定的な言葉を使わないこと
  • 完了形は、使わないこと
  • 現実になった様子をイメージすること
  • 現実になるまで続けること

まず、潜在意識は、言葉をイメージで理解します。ですから失敗しないようにという言葉は、言葉の意味としては、成功するという意味でも、潜在意識は、失敗すると理解してしまいます。

次に、できればアファメーションは完了形で、言いなさいとよく言われますが、そうするとどうしても、顕在意識が、嘘だと思ってしまい潜在意識にスムーズに入っていかないのです。

ですから、アファメーションの言葉としては、完了形は使わず、現在進行形、例えば、成功しつつあるという言葉を使い、成功のイメージをはっきりと描くのです。

そうすると、顕在意識の抵抗を受けることなく、成功しているイメージが、潜在意識に刻み込まれてゆくのです。

最後に、当たり前ですが、願望が現実になるまで続けることです。一般に、アファメーションは、毎日、自分に語りかけるように、読み上げなさいと言いますが、なかなか続きません。

続けるためには、アファメーションの言葉を、まとめたら、それを録音して、スマホにでも入れておくことです。それを、聞きながら成功をイメージするのです。

最初に、録音する手間はかかりますが、あとはタイマーをセットしていけば、その時間になると自動的に聞くことさえできます。このように、できるだけ行動はシンプルにする方が、成功するまで続けることができるのです。

こちらに、多くの方に使っていただき効果がはっきりと出ている厳選アファメーション集をまとめています。

 

△ アファメーションで人生を変える方法

▲ 潜在意識を変えて幸せになる方法

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です