うつ病 無料診断・無料カウンセリング実施中

サプリによるダイエットを成功させるには

Pocket

サプリによるダイエットで本当に痩せるの? 

詐欺的商品を除き、ほとんどのダイエットサプリメントは、それなりの効果はあるが、

ダイエットサプリメントだけを飲んでいれば、痩せるというものはない!

 

ここでは、その理由を詳しくご説明する。

 

痩せるためのサプリメントは、ものすごくいっぱいあり、どれが効果的だかわからない

という人も多いのではないか

 

でも、かっこよくなるため痩せたいので、

テレビやネットで見たこれを飲めば絶対痩せるとかいうものを見て、

そうかなと思い、体験談を読むと、3ヶ月で、5キロ痩せたとかうれしいことがいくつも書いてあるから、

これはいけそうだと思い買ってしまう。

 

そして、しばらく飲んでやめてしまう。

こんな体験をした方も多いのではないかと思う。

 

でも、そのサプリメントを飲んだ人の体験談を良く見てほしい! 下の方に目立たないように書いてある説明だ。

だいたいは、サプリメント飲むことに加えて、

エレベーターの代わりに、階段を登るように心がけたとか、散歩代わりにバスを使わず駅まで歩いたとか

さらに、ごはんとか炭水化物も、半分にしたとか、ファーストフードを減らしたとか、間食はやめたとか書いてある。

 

 

おわかりだろうが、

これが、ダイエットの答えということだ。

詐欺でない限り、だいたいのサプリメントは、それなりにダイエット効果はある。

 

サプリメントだけ飲んでればいいの?

 

ダイエット サプリメント飲むだけでやせるということはない!

 

なぜなら、サプリメントを飲んでも、

食べ過ぎたり、まったく動かなかったりしたら、逆に太ってしまうからだ。

結局、サプリメントを飲んでいるというブラセボ効果に加えて、体験談にひっそりと書いてある

  • エレベーターの変わりに、階段を登るように心がけた
  • 散歩代わりにバスを使わず駅まで歩くようにした
  • ごはんも、ちょっとだけ控えるようにした
  • ファーストフードを減らした
  • 間食はいっさいやめた

ダイエットが成功したのは、食べるのを少なくして、運動をしてるから、

決して、ダイエット サプリメントを、飲んだだけで痩せたわけではないのだ。

 

それなりの運動と、食べる量を少なくしたから、3ヶ月で5キロ痩せたのだ。

サプリメントは、それを補助したに過ぎない。

 

食欲抑制効果があるサプリメントがあるじゃないか?

じゃあ、食欲抑制効果がある成分と言われているコルチゾール??が入っているサプリメント、

例えば、今話題のBBXなら、食欲が抑えられ、食べ過ぎないから効果が高いのではないかという人がいると思うが、

これも、他のサプリメントと同じで、食欲が抑えられるという広告と体験談によるブラセボ効果に加えて

高い効果があったのは、やはり体験談に書いてあるように、運動したことと、食べる量を減らしたことだ。

 

【 参考記事:食欲抑制効果があるといわれるサプリメントの真偽 】

 

ただし、BBXについてもそうだが、決して効果がないわけではない。

肥満の原因になる食べないことによるストレスであるコルチゾールをコントロールする効果は、BBXには間違いなくあるし、

BBXに配合されている天然成分、白インゲン豆や海藻、オプンティア・フィカス・インディカなどは、脂質・糖質の吸収と排泄をうながし過剰なカロリーをカットしてくれる。

でも、他のサプリメントと同じで、運動をまったくせず、普通に食べていては、太ることに変わりわない。

なぜなら、これらの天然成分からの抽出物は、カロリーの吸収を多少抑える効果があるというだけだからだ。

結局、それなりに運動して、ある程度食べるのを減らす必要があるということだ。

 

ダイエットの鉄則は

 

摂取したカロリーより、消費したカロリーを減らすこと!

この基本を守らないと、絶対に痩せないということだ。

こんなことは、ほんとうは誰でもわかっているが、食べる量も減らしたくないし、運動もしたくないので、

鉄則は、見ないことにして、簡単にできる、努力しなくてもできる方法と言われると、

多少おかしいと思いながらも買って飲んでしまう。

 

ただし、サプリメントによるブラセボ効果は、最初のうちは、続くが、

しばらくして、思ったように体重が減らなくなると、

やる気がなくなってきて、運動する量も減るし、時々、思いっきり食べてしまう

だから、痩せないのだ。

結局、ダイエットの鉄則は、

摂取したカロリーより、消費したカロリーを減らすこと!

 

でも、食べたいし、運動したくない! じゃあどうすればいい?

ふつう、誰でも、食べたいし、運動したくないと思う。

そういう人のために、食べてるつもりでも、摂取カロリーは少なくなり、

普通に生活しているつもりでも、カロリーを消費してしまう方法を、2つご紹介する。

 

 

1つは、考え方を変えるという方法

もう1つは、世界で初めてのオーディオドラマを使う方法

考え方を変えて健康にやせる方法

マインドセットの第一人者、コロンビア大学の心理学者のアリア・クラムが実証した方法だ。

クラムは、考え方の健康状態と体重に及ぼす影響を研究するため、全米の7つのホテルで客室係の実験参加者を募集した。

最初、彼らに、ヒアリングすると、3分の2の人が、定期的に運動していないと答え、あとの3分の1の人が、まったく運動していないと答えた。

ホテルの客室係の業務は運動量が多く、1時間2、 300キロカロリーも消費するにもかかわらずだ。これは普通のオフィスワークの倍の消費カロリーに相当する。

 

そこで、クラムは、客室係の業務は立派な運動になることを示すポスターを作成した。ベッドメイキングでマットレスを持ち上げたり、床に落ちているタオルを拾ったり、荷物が満載のカートを押したりするには、体力とスタミナが必要だ。

ポスターには行動別カロリー消費量も掲載した(例えば、体重63キロの女性が15分間バスルームの清掃した場合の消費カロリーは、60キロカロリーです)。

クラムは、実験を行なった7つのうち4つのホテルで15分間のプレゼンテーションを行い、以上の情報客室係たちに伝えた。

その結果、1カ月もすると、客室係の人達の体重、体脂肪は減少し、血圧も下がっていた。さらに、客室係の人達は、自分の仕事が好きになっていた。

 

この結果は、大変興味深い。 同じことをしていても、その人がどう思っているかによって、痩せる人と、痩せない人に別れたのだ。

結論としては、客室係たちが自分たちの仕事を、健康的な運動として認識したことによって、体には良い変化が現れた。

この実験は、大変わかりやすい事例だが、私たちの生活の中では、きちんと事実を認識していないことによる間違った思い込み、これを心理学ではマインドセットというが、マインドセットによってよい効果があらわれるはずなのに、自分にが望まない結果になることが大変多いのだ。

詳しくはこちらをご覧いただきたい。

【 参考記事:考え方次第で痩せられる実証実験

 

ダイエットに成功するドラマで健康にやせる方法

楽しく聞ける20分程度のオーディオドラマで、

  1. ダイエットの正しい考え方
  2. ダイエットの正しい方法とその効果
  3. ダイエットを実施して痩せた喜び

が得られ、自然に健康にやせてゆくミラーニューロンによる世界で初めての方法

画期的な方法なのでぜひご覧あれ

【 参考記事:ダイエットのモチベーションはオーディオドラマで上げる!

 

 

△ ダイエットのモチベーションはオーディオドラマで上げる!

▲ 潜在意識を変えて幸せになる方法

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です