うつ病 無料診断・無料カウンセリング実施中

ダイエット効果が高い運動と食事とは

Pocket

糖質オフダイエットの効果

短期間で痩せるためには、糖質オフダイエットがいいとよく言われている。確かに、脂肪になるもとの糖を多く含むごはんやパンなどの炭水化物を食べないというのだから、短期間に痩せる効果は相当高い。

だから、早く痩せたい人は、とにかく糖質を我慢する。

肉や魚、野菜を食べて、まったくごはんやパンを食べない人も多くいる。

その結果、それ相応の効果があるから、さらにがんばって糖質ダイエットを続け、反動でリバウンドしたり、力が入らなくなったり、やる気がなくなったり、お肌につやがなくなったりしてしまう。

これじゃ意味がない!

 

無理のないダイエットとは一日240キロカロリーがキーワード

だから、ゆっくり無理がないダイエットがいい。

時間をかけて、無理なく理想の体重に近づけてゆくことで、健康的に美しくやせることができる。

無理がないダイエット手法は、いろいろな文献を総合した結果、

1日240キロカロリー程度を、主食から減らす > 1ヵ月後には、脂肪が1kg減る

(ごはん一杯分程度)

1日240キロカロリー程度を、運動して減らす > 1ヵ月後には、脂肪が1kg減る

(ジョギング30分程度)

さらに、減らした主食分を多くの種類の野菜や、良質なたんぱく質で補うことで、身体の代謝も良くなり、さらにダイエット効果が高まる。

このように、1ヶ月に2kg程度減らしてゆくのが、無理がないダイエットといえるだろう。

 

この方法は、誰が見ても、確かに健康に無理なくやせると思ってもらえるだろうが、

一日ごはん一膳もやってみるとまあまあきついし、ジョギング30分もそれなりにきつい。

 

ダイエットはモチベーション大事

よっぽどモチベーションがないとなかなか続かない。

 

そこで、モチベーションを高めるには、

  • どれだけ確実に痩せるか確信できること
  • どれだけ美しくやせることができるかはっきりイメージできること
  • 美しく健康的に痩せて滅茶苦茶うれしく感じること

こんなモチベーションを自然にもてるようになるのが、エンジェマダイエット。

【 参考記事:エンジェマダイエットで痩せる理由

 

 

 

△ ダイエットのモチベーションはオーディオドラマで上げる!

▲ 潜在意識を変えて幸せになる方法

 

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です