うつ病 無料診断・無料カウンセリング実施中

職場の人間関係をよくする方法

Pocket

職場での人間関係で悩んでいる人はとても多い。

上司との関係、同僚との関係、部下との関係、小さな会社から大きな会社まで、どのような職場で働いていようと人間関係の悩みは尽きない。

それでは、どうすれば、あなたが職場での人間関係をストレスのない、楽しいものにできるのか、その方法をご説明しよう。

職場の人間関係をよくするには

ポイントは、人間は、誰でもほとんど自分の幸せのことだけ考えているということ、この当たり前の真実をしっかりと理解することだ。

例えば、あなたが、職場のだれかとの話す中で、以下のことをすれば、関係は徐々に悪くなる。

  • 自分の考えを押し付ける
  • 相手の話を途中でさえぎる
  • 相手の意見を否定する
  • 相手が思い通りに動かないときに攻める
  • 相手が話していてちゃんと聞かない
  • 相手が困っていても気が付かない

ほとんどの人が何気なく、知らないうちにしていることだが、これらのことを続けていると、人間関係は悪くなる。

なぜなら、人はだれでも、あなたも、私も、彼も、彼女も自分のことばかり考えているからだ。

だから、自分のことを聞いてもらいたい、自分の意見を聞いてもらいたい、自分を認めてもらいたいと思いっている人たちとうまくやってゆく方法は、いつも相手の立場に立って、相手の望んでいることをしてあげることなのだ。

  • 相手の意見を尊重し、取り入れる
  • 相手の話を興味をもって最後まで聞く
  • 相手が思い通りに動かなくても責めない
  • 相手が困っているときは、それを察知し親切に対応する

これらの言動を何も考えなくても自然にできるようになれば、あなたの職場での人間関係は驚くほど改善してゆく。

まわりの人はあなたを信頼し、あなたの言うことに協力するようになり、あなたのまわりには、笑顔が集まることになる。

 

ただし、これらの言動が何も考えなくても自然にできるようになればの話だ。当然のことながら、このような言動を自然にできるようになるのは簡単なことではない。

 

職場の人間関係をよくする方法

それでは、どうすれば、相手を思いやる言動が、自然にできるようになるのか?

その方法を3段階に分けてご紹介しよう。

  1. アファメーション
  2. ヒーリング
  3. クリエーション(通常イメージング・エンジェルマスター法・エンジェマ)

 

アファメーションによる方法

まず、通常は、1のアファメーションは強力なツールとなる。

職場の人間関係をよくするためのアファメーションを、イメージングナビゲーションを使い、聞きながら、繰り返して復唱することで、潜在意識に人間関係をよくするための言動を、あなたの心に刻み込んでゆく。

アファメーションは、大変効果の高い方法で、これをできるだけ毎日繰り返し行うことで、あなたの意識は、その内容が当たり前のように感じるようになり、そのうち自然に、その内容を実行できるようになる。

職場の人間関係を良くしたい方は、ぜひ実行していただきたい。

通常アファメーションは、その内容を読み上げて、自分自身に宣言するといわれているが、当研究所では、イメージングナビゲーションを使い、聞きながら復唱してゆく方法を推奨している。

というのは、アファメーションを心に刻み込むためには、できるだけ脳波がアルファ波以上、できればシータ波の時に行うことが望ましいのだが、文章を読み上げると、それを理解するために、前頭葉が働き、脳波がデルタ波になってしまうからだ。

アファメーションを録音して、スマホなどに入れて置き、それを聞きながら、それを復唱または、イメージすれば、脳波は、シータ波のまま行うことができるので、アファメーションの内容がスムーズに、潜在意識に刻み込まれてゆく。

 

参考資料:脳波をシータ波にする呼吸法

 

ヒーリングでメンタルブロックを外す

 

ただし、あなたも人間だ。

頭では、効果が高いと知っていても、なかなか無意識にこれらの言動ができるようにならないかもしれない。

原因は、二つある。

1つは、この言動の効果が実感できない場合、そして、もう一つは、頭がわかっていても、感情的にその言動をしたくない場合だ。

前者は、クリエーション(エンジェルマスター法)により、人間関係をよくする言動の意味を潜在意識に深く伝えると同時に、その効果をイメージングで実感することにより、自然な言動が、無意識にできるようになり、あなたは、より円滑な人間関係を得ることができる。

問題は、後者の、頭ではわかっていても、感情的にどうしても、そのような言動ができない場合だ。

この場合は、次の職場での人間関係をよくするアファメーションを、心から言えるかどうか試してほしい。どうしても、心が許さない場合、あなたは、その潜在意識に潜む感情を癒してゆく必要がある。

その場合は、幼少期の体験により、何らかの感情的な

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です